本文へスキップ
引越しのアレコレ

近いにも関わらず

以前に行った引越しは引越し先までの距離がそんなに遠くありませんでした。
車で一時間もかからない距離にあり、
わざわざ引越し業者に頼むのは費用がもったいない気がしました。
そのため業者を使わずに一から全て自分たちだけで行うことにしたのです。

荷造りから不要品の処分、トラックのレンタルなど、全ての作業を家族で手分けして行い、
全ての準備を整えて引っ越し当日に備えました。
一応前日にも忘れていることはないかチェックしました。
そして当日を迎え、荷物を外に出すのと並行して、最後の大掃除を行いました。
私は荷物をトラックの荷台に積み込んで、引越し先の家にまで運んでいく役割を担当していたため、
基本的には掃除は手伝いませんでした。
手が空いた時は多少手伝いましたが、メインは荷物を運ぶことでした。
ただ往復自体には時間はかかりませんでしたが、
荷物の積み下ろしにはすごく時間がかかってしまいました。
荷造りの段階で荷物は大分減らしたのですが、
それでも何度も往復しなければならない量の荷物がありました。
当初は半日もかからずに終わるだろうと思っていたのですが、
蓋を開けてみれば朝から晩までほぼ一日中かかってしまいました。
近い距離でこれだけ時間がかかるのですから、遠かったらと思うとぞっとします。